商品情報にスキップ
1 8

Redesignable

Modernist elm and leather dining chair by Ate van Apeldoorn for Houtwerk Hattem 1960s, set of 4

Modernist elm and leather dining chair by Ate van Apeldoorn for Houtwerk Hattem 1960s, set of 4

通常価格 ¥324,100 JPY
通常価格 セール価格 ¥324,100 JPY
セール 売り切れ
税込
Ate van Apeldoorn が Houtwerk Hattem のために制作した、洗練された落ち着いた、しかし非常に精巧に作られたニレ材のダイニングチェアのセットです。この椅子は、丸い形の脚と二重のスラットの背もたれを備えた非常に四角いニレのフレームを備えています。シートは、ピエール・シャポと同様に、ナチュラルブラウンのレザーパッチをカットして作られており、コードシステムでシートの下に巻き付けて固定されています。椅子はとても軽いですが、とてもしっかりした作りです。椅子の状態は良好です。フレームには若干の緑青がありますが、完全にしっかりしています。革には多少の使用感がございます。

Original Text
Set of sleek and sober yet very well crafted dining chairs in elm wood by Ate van Apeldoorn for Houtwerk Hattem.

The chairs feature a very square elm frame with round shaped feet and a double slatted backrest. The seat is made out of a cut to shape natural brown leather patch and has been wrapped and fixed under the seat with a cord system, much like Pierre Chapo.

The chairs are very light yet very solid built.

The chairs are in good condition. The frames have some patina but are fully solid. The leather has some traces of use.
詳細を表示する