商品情報にスキップ
1 12

Redesignable

512 Ombra lounge chairs by Charlotte Perriand for Cassina 2004, set of 2

512 Ombra lounge chairs by Charlotte Perriand for Cassina 2004, set of 2

通常価格 ¥1,266,800 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,266,800 JPY
セール 売り切れ
税込
元々は 1953 年にシャルロット ペリアンによってデザインされ、50 年代に非常に少数が生産されました。オンブラは、日本の家具作りの純粋なラインと職人技にインスピレーションを得て作られました。このインスピレーションは、ペリアンが日本に住んでいた 1940 年代に得たものです。オンブラチェアは、ペリアンがル・コルビュジエやフェルナン・レジェと共同でデザインした1955年の東京美術・家具展で初めて展示されました。展覧会の名前。芸術総合の提案、パリ、1955年。ル・コルビュジエ、フェルナン・レジェ、シャルロット・ペリアン。おそらく驚くことではないのですが、オリジナルのオンブラチェアは希少品であり、この椅子はペリアンのデザイン演習として考えられていたため、非常に限られた数しか生産されませんでした。カッシーナは 90 年代の終わりにこのモデルの可能性に気づき、2004 年にこのモデルを再導入しました。現在でも、この椅子はカッシーナによって少数生産されており、その希少性が証明されています。クロムメッキスチールの曲がった脚は、わずかに後方に傾けたラウンジチェアに最適な角度です。それらはシームレスな背もたれへと流れ込みます。これにより、基本的なフレームが提供されます。その上に、ゴムバンドが間に配置される四角い開口部を備えたクロムメッキ鋼のベースがあります。その上には、座面クッションと小さな背もたれクッションがあり、両方ともジッパー構造で相互に接続されています。寸法により、この椅子はスリッパチェアのモデルと非常によく似ており、奥行きが深く、高さが 64 cm と低く、座面の高さはわずか 41 cm です。もちろんフレームにはカッシーナの公式ロゴが刻印されており、チェアの信頼性を高めています。この特定の例では、椅子にはNoと刻印されています。 00758 と 00776。つまり、2000 年代初頭のバージョンと思われます。椅子は新品の状態で、新しいブークレ生地で完全に張り替えられています。クロームの加工はとても良いです。

Original Text
Originally designed by Charlotte Perriand in 1953 and produced in very small numbers back in the 50s. The Ombra was inspired by the pure lines and craftsmanship of Japanese furniture making, an inspiration that came to Perriand during the 1940s when she was living in Japan. The Ombra chairs were first displayed at the Tokyo art and furniture exhibition in 1955 where Perriand co-hosted her designs with Le Corbusier and Fernand Léger. The name of the exhibition; Proposition d’une synthèse des arts, Paris 1955. Le Corbusier, Fernand Léger, Charlotte Perriand.

Perhaps unsurprising is that the original Ombra chairs are a rarity and have only been produced in very limited numbers as this chair was considered more as a design exercise for Perriand. Cassina realized the potential of this model at the ending of the 90s and reintroduced the model back in 2004.

Still nowadays, the chairs are produced in small numbers by Cassina, certifying to their rarity.

The chromed steel bended feet have a perfect angle for a lounge chair with a slightly tilted backwards position. They flow into a seamless backrest. This provides for the basic frame. On top of this is a chromed steel base with a square opening where the elastic bands are placed in between. On top of that is the seating cushion and smaller backrest cushion, both interconnected and with zipper construction. Due to the dimensions, the chairs bare a strong similarity to slipper chair models, with a strong depth, low height of 64 cm and low seating height of just 41 cm.

Of course the frame is stamped with the official Cassina logo, providing for the authenticity of the chairs. In this specific instance; the chairs have been stamped as no. 00758 and 00776. So it’s likely an early 2000s version.

The chairs are in new condition, fully reupholstered in new bouclé fabric. The chrome work is very good.
詳細を表示する